快適に夜行バスを利用したい場合は事前の準備が必要でしょう

バス.net

旅費の節約に欠かせない夜行バス

旅行や出張となると、食費や宿泊費用など色々とお金が出てしまいますが、その中でも特に移動にかかる費用はどの交通機関を利用するかで違いがあり、節約できる面です。そこで、交通費の節約に必要不可欠なのが夜行バスになります。

快適に目的地まで行こう

明日のためにストレッチを

夜行バスの中で目的地までずっと座りっぱなしだと、身体がギシギシとなって痛くなることがありますよね。そんなときは翌日のためにストレッチを行なうと良いでしょう。インターネットでは車内でも座席に座ったままでも行えるストレッチ法があるので、確認してみることです。また、疲れを軽くするためにも休憩停車ごとに身体を動かすことも大事です。

通路側の座席を予約する

あらかじめ、夜行バスにて通路側の座席を予約することで快適に過ごすことが出来ますよ。実は窓際と通路側などの座席の位置によって、圧迫感と快適度に大きな差があります。通路側だと消灯したら、腕を投げ出したり足を伸ばしても問題ありません。また、トイレに行く際も気を遣う必要はないでしょう。あまり通路側を指定できる夜行バスは少ないですが、通路側の希望が出来る予約サイトはあります。

快適に過ごせるアイテム

首まくらは夜行バスを利用する際に必要不可欠なアイテムになるでしょう。空気を入れて凹型に膨らませて、肩につけると寝ている間は頭と首をしっかり支えてくれます。座って眠る場合は頭の置き場所に困ってしまいます。また、首と肩に大きな負担がかかってしまうので、首まくらの利用した方が良いです。最近では100円ショップでも購入が可能になっており、気軽に入手できますよ。

アメニティの重複に注意

最近の夜行バスは車内でのアメニティグッズや貸出品が豊富にあります。一般的なのはブランケットで、夜行バスの多くは各座席に用意されています。その他にもスリッパやアイマスク、エアクッション、水などがサービスとして付いてるバスもあります。インターネットでの予約だと紹介されていることがあるので、持ち物が被らないように準備する前には必ず確認するようにしましょう。

広告募集中